« Buell XB12R:DAZさんとこのステップを手直しする | トップページ | Bandit1200S:バンダナお色直し その1.5 »

Bandit1200S:バンダナお色直し その1

Bandana_front偽カタナ「バンダナ」ですが、デザイナーである友人から「フロントフェンダーはシルバーに戻した方が」とアドバイスを受けていたので、黒のカーボンフェンダーからノーマルに戻してみました。

Bandana_front2確かに...カタナカウルがえらく高い位置に付いている印象があったのだけど(実際には本物カタナよりも低く構えたフォルムなのにも関わらず)、その印象が緩和して、バランスが取れたように思えます。

Bandana_sideしかし...まだ何か、足りない気が...

カタナっぽくないのは、タンクロゴとシートのせいでは?と思い、このアングルの写真をPhotoshopで加工してみました。

Bandana_side_redシートは個人的な趣味で、カタナよりは650Gに寄せているけど...やっぱコレか?
タンクに赤SUZUKI文字が入ると、イメージがグッとカタナに寄りますね。
(私のBanditはタンクロゴを最後期型のSロゴに替えているので、特にカタナのイメージから遠かったもよう)

Bandana_side_blue青バージョンも作ってみる。
うーん、嫌いではないけど、コレは無いなぁ。
銀青にするなら、SUZUKIロゴは中抜き文字にした方がバランス良い気がする。けど、青だと妙に中小排気量車っぽくなってしまう。
方針決定。まずはSロゴ剥がして、蛍光レッドのSUZUKIロゴに貼り替えてみることにします。

|

« Buell XB12R:DAZさんとこのステップを手直しする | トップページ | Bandit1200S:バンダナお色直し その1.5 »

大きいバイク④ Bandit 1200S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Buell XB12R:DAZさんとこのステップを手直しする | トップページ | Bandit1200S:バンダナお色直し その1.5 »